ギャンブルを題材にした人気アニメ5選をご紹介!

麻雀、カジノ、などを題材とした、ギャンブルアニメ。ギャンブルを題材にしたアニメはアクション要素やファンタジー要素なども含んだ作品の中からおすすめを5つに厳選してご紹介しています!

みなさん、ギャンブルを題材にした人気アニメをいくつかご存知ですか?日本のアニメは国内のみならず、世界各国から高い人気を誇っており、外国語版での放映も度々実現しています。

 

日本のアニメは「SF/ファンタジー」や「アクション/バトル」などの戦闘系のものが多い傾向にありますが、なかにはパチンコやカジノ、競馬などの「ギャンブル」を題材にしたアニメもあります。そしてギャンブルを題材にしたアニメはアクション要素やファンタジー要素なども含んでいることが多くあります。

そこで今回は、ギャンブルを題材にした人気アニメを5つ厳選してご紹介します。

 

逆境無頼カイジ Ultimate Survivor

「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor」は、ご存知の方も多いであろうギャンブル人気作「カイジシリーズ」の作品です。2007年10月2日から2008年4月1日まで日本テレビほかにて全26話放送されています。

主人公のカイジは、保証人となっていた友人の借金を返済するために、遠藤という人物から「大金を手にするチャンスがある」という誘いに乗ってしまいます。その誘いこそが、様々なゲームを繰り広げる「ギャンブルの世界」だったのです。

ゲームに勝つことができれば大金を手にすることができますが、負ければ命をも落としてしまう大きなリスクを背負いながらカイジはギャンブルに奮闘します。観ている方もハラハラドキドキするスリル感満載のアニメとなっています。

 

賭ケグルイ

「賭ケグルイ」は、シリーズ単行本の累計発行部数がなんと「470万部」を突破している人気作品です。2017年7月1日から9月23日まで毎日放送・TOKYO MXほかにて深夜放送されています。

名門校「私立百花王学園」は、物凄いギャンブルの腕を持つ生徒会長を筆頭にギャンブルにて校内が支配されており、ギャンブルの勝者のみが生き延びていくようなストーリーです。

そこに、主人公である「蛇喰夢子」というギャンブルの才能に優れた転校生がやってきて、様々なギャンブルゲームを展開していきます。

賭ケグルイはテレビアニメのみならず、テレビドラマ化や映画化も実現しており、ギャンブル作品のなかでは今もっとも勢いのある作品ではないでしょうか。

 

ノーゲーム・ノーライフ

「ノーゲーム・ノーライフ」は、「ノゲ」や「ノゲラ」、「ノゲノラ」などの愛称で親しまれている人気作品です。2014年4月9日から6月25日までTOKYO MXほかにて放送されています。

「バトルができないファンタジー」をコンセプトに作られており、バトルの代わりにギャンブルゲームで勝敗を決めていくストーリーです。主人公の兄妹は天才的なギャンブル才能を持っており、強敵相手にも様々な攻略法を駆使して難なく倒していきます。

ノーゲーム・ノーライフシリーズは、累計発行部数が全世界「450万部」を突破しており、国内のみならず台湾やブラジルなどへも漫画や小説が進出しています。世界的人気を誇るノーゲーム・ノーライフを是非一度ご覧ください。

 

ONE OUTS(ワンナウツ)

「ONE OUTS(ワンナウツ)」は、野球とギャンブルの異色の組み合わせを実現した人気作品です。2008年10月7日から2009年3月31日まで日本テレビほかにて放送されています。

万年Bクラスの弱小プロ野球チーム「埼京彩珠リカオンズ」の天才打者「児島」が、賭野球「ワンナウト」で無敗ピッチャーとして名を上げる主人公「渡久地」に入団を要求し、渡久地はリカオンズに入団することになります。

渡久地は完全出来高制の年俸契約を結び、天才的な「勝負勘」で次々と三振の山を築いていき、億単位の推定年俸を稼いでいきます。

通常の野球アニメにはない、頭脳を用いた勝負スタイルがまさに「ギャンブル」をしているような感覚に陥ってしまう珍しい作品です。

 

闘牌伝説アカギ〜闇に舞い降りた天才〜

「闘牌伝説アカギ〜闇に舞い降りた天才〜」は、麻雀を主戦場とするギャンブル作品です。2005年10月4日から2006年3月28日まで日本テレビにて深夜放送されています。

麻雀の局面を楽しめることはもちろん、雀士たちの内面が事細かに表現されている「心理的要素」が高い人気を誇っている秘訣です。麻雀によって繰り広げられる「心理戦」は、誰もが見入ってしまうこと間違いなしの作品となっています。

翻訳する